株が上がる時は下がる 株が下がる時は上がる

スポンサードリンク

2019年11月28日
底で売ってしまう理由

ブログも全力で頑張ります!


よくある、あなたが売った底が底

なぜそうなるのか?

左の上昇の押し目で買っているのになぜか貫かれる

株をしているとこういうことがよくあります

ですがしyぉ隻などでこれらロ解説しているものはほとんどなく(僕は見たことありません)

押し目を買え!トレンドフォーローだ!

というばかりでは全く相場では勝てません

なので僕は普段から、セオリーを常に意識してトレードしています

それがタイトルにもある上がる時は下がる、下がる時は下がるということです

どういうことかというと下のチャートをご覧ください
タイトルなし

左に大きい上昇があるので当然押し目を狙うわけですが、

ただやみくもに狙っているだけでは勝てません

むしろ今は短期売りのポイントを見るようにしています

例えば上の図では転換のチャートパターン ダブルトップのネックラインを下抜けていきました

なので短期はセオリー↓

これが下振りになり否定する形でエントリーを考えます

もちろんセオリー通りチャートパターンの目標まで下落する場合もありますが

その時は手を出さず見ていれば何の損失も食らわないというイメージです

押し目の見方は色々ありますが、セオリー通り押し目で買って

負けている人はこのように、少し視点を変えてみるのもいいかもです

それでは今日はこの辺で失礼します

デイトレーダーパルの愛用パソコンはこちら
https://amzn.to/2K8w1nv
トレードに集中したいときにおすすめのワイヤレスイヤホン
https://amzn.to/2rpFY9t

収支はこちらで公開中
ブログでは引き続き監視銘柄やパル式ゾーンや手法の事など株に関する情報をアップしていきますのでこれからもよろしくお願いします

※お知らせ

 皆様の応援、ご視聴のおかげで、YOUTUBEチャンネル登録者数が>1万2000人を超えることができました
 ありがとうございます!
 
そして、いつもランキングお応援していただきありがとうございます!

お手数ではございますが、引き続きブログランキング応援クリックよろしくお願いします

ブログも全力で頑張ります!応援クリックよろしくお願いします
パル
Posted by パル