押し目の見分け方 チャートパターン編

スポンサードリンク

2019年11月22日
押し目

ブログも全力で頑張ります!


今日は押し目について、僕なりの考えを解説します。

トレードは順張りが基本なので押し目について全く分からないとトレードが困難になります

今回はチャートパターンから考える基本的な押し目の捉え方になります

チャートパターンについて詳しくはこちらをご覧ください


どういうことかというと、チャートパターンの利確目標に押し目を合わせるという考え方です

チャートパターンの利確目標とは、ラインブレイクした際ダブルトップやボトム、三尊などの安値(高値)からネックラインまでの

距離と同等株価が上昇するといわれています

もちろんパル式ゾーンや以前意識されたレートがこれに加わり

重複した理由があればさらに強い押し目候補と考えられますが
(もちろんフィボナッチなどのほかの理由と組み合わせてもOKです)

今回はシンプルにチャートパターンだけを使った場合として話しています

そして下の図をご覧ください
タイトルなし

非常にシンプルですが効果的に使える場面も数多くあります

なので皆さんが使っている押し目の考え方に+アルファしていただくとより強固な押し目が分かる場合がありますので

興味がある方はほかのチャートでも検証してみてください

それでは今日はこの辺で失礼します

デイトレーダーパルの愛用パソコンはこちら
https://amzn.to/2K8w1nv
トレードに集中したいときにおすすめのワイヤレスイヤホン
https://amzn.to/2rpFY9t

収支はこちらで公開中
ブログでは引き続き監視銘柄やパル式ゾーンや手法の事など株に関する情報をアップしていきますのでこれからもよろしくお願いします

※お知らせ

 皆様の応援、ご視聴のおかげで、YOUTUBEチャンネル登録者数が>1万2000人を超えることができました
 ありがとうございます!
 
そして、いつもランキングお応援していただきありがとうございます!

お手数ではございますが、引き続きブログランキング応援クリックよろしくお願いします

ブログも全力で頑張ります!応援クリックよろしくお願いします
パル
Posted by パル